ABOUT US

味わう前から安心できる食べもの。

PHILOSOPHY PHILOSOPHY

Philosophy01

Gluten Free Gluten Free 誰もがおいしく
食べられるように。

ヴィーガンの方やアレルギーを持つ方が直面している「おいしくないけど他に選択の余地がない」「生きるために食べているだけ」といった、楽しみや選択肢の限られた人たちがたくさんいることに『BRANMA』は気づきました。そんな人たちの食生活をより豊かにするため、おいしい健康の実現を目指しています。

  • CUSTOMER EPISODE 01 ベジタリアンフードの
    ケーキを求めて

    阪神間在住の外国人のご家族。ベジタリアンフードのケーキを求めて岡本を散策中に、BRANMAを見つけてくださいました。
    お目当てはケーキでしたが、店内にてご試食後、ガトー・ド・ブランマのショコラを気に入ってくださりお買い上げいただきました。日持ちもするので定期的にまとめてお買い上げいただく御常連様です。今では、親子3代でお越しいただいています。

  • CUSTOMER EPISODE 02 選ぶ喜びを、
    楽しんでいただける場所。

    お友達の紹介でお母さま一人でご来店いただき、商品をご覧いただいた後、卵・乳製品アレルギーを持つお嬢様と再来店。
    今まで決まったお菓子しか食べられなかったのが店中の全商品の中から選べるということに大喜びで幾つかお買い上げ頂きました。
    その後何度もお越しいただいていますが選ぶことになれず最終的には泣きながら同じものを選ばれる可愛いお客様です。

  • CUSTOMER EPISODE 03 今までと変わらない、
    食べる楽しみ。

    甘いものが大好きでよく食べていたのに50歳を過ぎて急に小麦アレルギーに。少年野球の監督をしていた時、試合終了後 父兄からのケーキの差し入れでアナフィラキシーショックになったとのこと。お友達の紹介でBRANMAに。
    また焼き菓子が食べれると神戸に来られるときはお寄りくださいます。

  • CUSTOMER EPISODE 04 グルテンフリーでもおいしい、
    BRANMAの焼き菓子。

    京都からBRANMAを探してお越しいただいた小麦アレルギーのご夫婦。
    小麦不使用のグルテンフリーの焼き菓子は京都にもありますが、どれもパサパサして美味しくないと電話でお問い合わせ後京都からご来店いただきました。
    ご試食後 ご満足されてまとめてお買い求めくださいました。
    なかなか神戸まで来れないので今後はご郵送させて頂くことになりました。

Philosophy02

Customization Customization 自由に、
いつでも誰とでも。

例えば、フレーバーや四季折々のフルーツ、調味料を一緒に添え、パーティーならではの味を楽しんだり。ワインやシャンパン、日本酒とのマリアージュに酔いしれたり。たくさんの人が集まるシーンでも重宝するブランマの製品は、そこにアレルギーを持った人がいてもグルテンフリーだから大丈夫。みんなが同じものを味わえ、招く方も招かれる方もアレルギーを気にせずに食と時間を楽しめます。パーティーはもちろん、自分へのごほうび、子どものおやつにもぴったりです。お気に入りの食べ方、楽しみ方をぜひ、見つけてみてください。

Philosophy03

Made in japan Made in japan 国産大豆の使用を
徹底。

『BRANMA』では、九州佐賀県産の「フクユタカ」を中心に、その時々で厳選した日本の国産大豆のみを使用しています。天候で左右される品質をしっかりと目利きし、その季節のベストなものを選ぶことを徹底。
特別なおいしさと安心を生み出す素材選びは、たくさんの人に食べる楽しみを届けるための大切なこだわりです。

Philosophy04

Certification Certification 毎日のチェックを
おこたりません。

どんな時も変わらないおいしさと安心を提供するために、『BRANMA』は物質測定機器で品質をデータ化しています。毎日チェックすることで、その日の気候や湿度などに合わせた濃縮・調整・発酵を行い、感覚だけに頼らない製法で商品の品質をキープ。日々積み重ねたデータも、おいしさと安心の秘密です。

SASTAINBILITY SASTAINBILITY

大豆の可能性を世界に広げ、
つなぐ行い。

私達人間の体を維持するために必要 不可欠なタンパク質。そのタンパク質をつくる基となる材料の多くは、食品から摂取する必要がある物質なのです。日本人にとって動物性であれば、肉・魚・卵・牛乳であり、植物性では大豆になります。
しかし、鶏肉・豚肉・牛肉を得るためには、大量の穀物を餌として与えなければいけないばかりか、その穀物を生産するのにも多くの水が必要となり地球環境への負荷につながるという研究報告がされています。
この様な結果が発表されるに連れて、ブランマが進めようとしている「大豆の可能性を世界に広げたい」と言う想いは、単に製品をおいしく召し上がって頂くためだけでなく、心地よくサステナブルな活動と共にあることを意識し、社会の健全な進歩と発展に寄与出来る実践を続けていきたいという想いに拡大しています。

BRAND STORY BRAND STORY

01 / 05

ここから遠く遠く離れた
山間の村に、
農業を営みながら、
趣味で食べものを
研究している男がいました。

02 / 05

ある日、彼は旅へと出かけます。
そこで出会ったのが、
大豆からつくられたいくつもの料理たち。
ひとつの食材から広がる可能性は、
彼の驚きを一瞬にして
好奇心へと変えていきました。

03 / 05

いろんな料理に様変わりし、
お酒との相性もいい。
なにかを組み合わせたり、
食べ合わせを考えたりして、
まだまだ知られていない
あたらしい味を発見するのもいい。

04 / 05

低カロリーで栄養価も高いから、
アレルギーで食を制限された孫へ、
もっとたくさんの食べる楽しみを
教えてあげられるかもしれない。
そう思った彼の好奇心はさらに大きくなり、
大豆を使ったあたらしい食べものを
つくる研究に没頭してしまうのでした。

05 / 05

そうした彼の研究成果を並べたお店が、
『BRANMA』。
食に制限がある人も、そうでない人も、
食べる楽しみに隔たりがないように。
家族で、夫婦で、友人たちと大勢で、分かち合えるように。
大豆からはじまるおいしい食文化をつなげていくため、
彼は今も、ひまを見つけては旅に出て、
研究を続けています。

ONLINE SHOP